Kei-Net

河合塾の大学入試情報サイト

Kei-Netトップ  >  先輩の声  > 受験体験記トップ  >  受験体験記(東北)
弘前大学 医学部に合格!(一般入試)

かなすけさん

感想・今後の意気込み

とても苦しく辛い1年間でしたが、最終的にこうして合格を掴み取ることができて本当に嬉しく思います。

メッセージ・アドバイス

センター試験も確かに大事だが、センター1週間前くらいまでは二次対策をやめないこと。数IIIもやり続けること。

ページの上部へ戻る


東北大学 教育学部に合格!(一般入試)

おむすびまるさん

感想・今後の意気込み

講師がとっても面白くして、授業に引き込んでくれたので毎日嫌がらずに通えました!成人式に行くのも我慢して一年間頑張った甲斐がありました。合格したとき、周りのみんなが支えてくれていたことに気づかされました。自分自身も嬉しかったけど、やっと喜んでもらえる結果が出て良かった。この一年を無駄にしない大学生活にするぞ!

メッセージ・アドバイス

どれだけ辛くなっても毎日講義に出ることは自分の自信にも繋がるから、欠かせないと思います。また高校時代、先生に質問しに行くのが大の苦手だった私ですが、浪人時代は講師室も活用しました。後悔のないようにと思って頑張りました。その時自分のできる後悔しないような最大の方法を選ぶのが良いと思います。悩んでるのはみんな一緒だから、自分は後悔したくないという強い心を持つのが大事だと感じています。合否関係なく、後悔することが1番嫌でしょう。最後の最後まで諦めずに努力を続けてください。応援しています。

ページの上部へ戻る


東北大学 農学部に合格!(一般入試)

T.Tさん

感想・今後の意気込み

私は現役で合格できず、浪人で第一志望に合格しました。現役の時には手の届かなかった大学を第一志望にしたことで、モチベーションもあがり、成績も着実に伸びていくことを実感しました。受験生の長期休暇は本当に勉強漬けですが、その分結果も見えてきました。苦しい時やつらい時に、どれだけ逃げずに粘れるかが勝負だと思います。気分転換も忘れずに、絶対ここに合格するんだ!という強い気持ちで合格できたと思います。この1年間は人生でも必ず支えになってくれるものだと思っています。1年間頑張って本当によかったです!

メッセージ・アドバイス

1番自分のためになったのは、間違いノートです。4月から受験直前期まで1年間、各教科について間違った問題を別紙にまとめ、苦手分野がつまったノートを作成していました。これのおかげで、何度も間違えている問題が分かったり、次に出た時に確実に解ききることができたりと、成績向上にとても役に立ちました。何より、受験直前2週間で全て解き直したところ、本番の問題で間違いノートの内容がかなり出て、自分でも驚きました。自分の弱点を知るためにも、間違いノートは絶対につくることをお勧めします。

ページの上部へ戻る


東北大学 医学部に合格!(AO入試)

しらたまさん

感想・今後の意気込み

7月に部活動を引退してから時間が過ぎるのがとても早く感じました。直前まで思うように模試の成績が伸びず、苦しい時期もありましたが、最後まで諦めずに勉強してよかったと思っています。

メッセージ・アドバイス

AO入試と一般入試の勉強の両立は難しかったけれど、どちらにも大切な英語の対策を重点的に行いました。自分が受験する大学の過去問だけでなく、河合塾のテキストや様々な大学の過去問にも取り組みました。塾では講義だけでなく自習室も活用し、その日の勉強計画は全て塾で終わらせるようにして、自宅での勉強は暗記程度にとどめ、メリハリをつけるようにしていました。

ページの上部へ戻る


東北大学 医学部に合格!(一般入試)

ヤグーさん

感想・今後の意気込み

一年の浪人生活は本当に辛いものでした。そんな浪人生活の中で私を支えたのは、合格した瞬間の喜びと理想のキャンパスライフを想像することでした。そして来たる合格発表の時。ネット発表だったので、ゆっくりとスクロールして行きました。自分の番号が近づくにつれ震える指。そして見つけた番号。想像以上の喜びが私を襲いました。人生で最高の喜びでした。自分の行きたい大学に努力が報われ入ることができる。本当に幸せなことです。そうではない人もいるということを忘れずに入学後も精進していきたいです。

メッセージ・アドバイス

一番大事なのは生活習慣を整えることです。全てそこから始まります。良いスタートが切れればその日はきっとうまく行く。自習室に行って自分のお気に入りの席に座り、ただただ勉強すればいいのですから。でも、もし前の日に夜更かしして朝10時ぐらいに目覚めたならどうでしょうか。もはや塾に行く気など起きません。その日はダラダラ過ごし、勉強せずに1日が終わるでしょう。この瞬間あなたは何人かのライバルに抜かれることになるのです。大事なのは早寝です。12時までには寝て次の日に備えましょう。

ページの上部へ戻る


東北大学 医学部に合格!(一般入試)

いちご大福さん

感想・今後の意気込み

私は、多くの人に助けられて、この受験を乗り切ることができました。上手くいかなかったことの方が多かった受験生活だったけれど、多くの人に支えられ、どんなことでも諦めず、最後の二次試験までやりきれたから合格できたのだと思います!私をずっと支えてくれた方々に本当に感謝してます!!大学では、この受験でつけた力を生かし、また、自分が支えてもらったように、私も誰かを支えられる人になりたいなと思います。そして、多くの人に恩返ししたいと思います。

メッセージ・アドバイス

出来るだけ早めに志望校は決めておくべきだと思います。そのためにも、自分のやりたいことを漠然と考えておくのではなく、しっかり自分と向き合って見つけてください。私はそれが遅れてしまい、結局センター試験後、実際に出願する時になって「本当にこれでいいのか?」と悩みました。遅かったものの、しっかり考えられたので、後悔はしていませんが、もっと早めにしておくべきだと思いました。受験は大変なことも多いですが、それだけの得られるものもあります。諦めずに頑張れ!

ページの上部へ戻る


秋田大学 理工学部に合格!(一般入試)

ともさん

感想・今後の意気込み

私は、国立大学の工学部のみしか合格することを考えていなかったので、見事合格出来て本当に嬉しいです。

メッセージ・アドバイス

とにかく教科書の例題や赤本の問題を完璧に覚えるくらいに何度も解きました。


ページトップへ